4番バッターは俊足だけどバントしか打たない坂本天馬
あのスケール感…来春のクラシックが楽しみでなりません

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

僕の見せてもらったビジュアルシーンの原画を見る限り全年齢対象はマズイ気がするのですが大丈夫なんでしょうか?
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
各キャラクターたちは地味にだんだん歳をとっています

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
そしてとある弟は「ヨン様」と呼ばれています 安倍首相のお膝元の下関市で市立大学をめぐって起きていることを知れば知るほど

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

「安倍一強の権力集中」の中では「長いものにはまかれろ」ということなのであろうか

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

「桜を見る会」問題で「検察が動かない」理由~「詰んでいる」のは安倍首相の「説明」

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

ニューオータニ側に「値引き」や「領収書前渡し」の便宜を図ってもらったことを強調し続けると

CoREFについて
パンフレット/リーフレット
問い合わせ先

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

皆さんシルバーウィークは楽しかったですか?
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

佐藤氏は「『普通の市民』に牙をむく特捜部から市民を守る弁護士になりたい」と司法試験に合格したが

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

てなわけで極めて時間がないわりに長くなってしまったので

このようなことがまかり通っているのだろうか

産学界・学会との連携

学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

この組織のセクショナリズムに苛立ちを覚えている

2名程はアラビアンナイト原典の方から名前を借りています

NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

と分かってもらえるはずです!特に絵を描く人なら!!


以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについてはナレーション役として大原さんがキャスティングされていたのです

article このようなことがまかり通っているのだろうか