ボクの原稿はまあ平均ぐらいのトーンの使い具合だと思うのですが
いつでも みんながどう思っているか知りたい漫画家がここに2人

東大リソース

大学知を小中高学校現場へ.東京大学が発信する新型高大連携のためのリソースです.

サンデー超スーパーという増刊号で連載していた
実践学講座

私たちが学内他研究科等とのコラボで発信する新しい高大連携事業について紹介します。

実践学講座

出張授業・講習会・見学会等
本当は西沢さんとかも描いてたんですがパース的にどうしても入らなくて泣く泣くカット……

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などがこれまで行ってきた、小中高校生や先生、PTAなどを対象とした、出前授業や見学会の紹介です。

一覧へ

東大開発の小中高向け教材等
あくまで「何でもアリ」と純一郎が宣言したからできた活動です うちには使わないソニー製『NP-FM50』があります

東京大学の教員や部局、関連団体や学生などが開発・作成した、小中高校生や先生、PTAなどをを対象とした、教材の紹介です。

この『NP-FM50』で救われる命もあるかもしれません

東大ウェブリソース

東京大学から発信されているウェブ上の動画教材などを、2009年に調査し、まとめたものです。現在はリンク切れになっているものもあります。

色々な助けに『ありがたい』と素直に思うのは

電子教科書

東京大学の知的リソースとして活用いただける電子教科書を紹介しています。

【第002話 The way you and I stride】

CoREFについて
パンフレット/リーフレット
問い合わせ先
何もなし得てないのにこんな贅沢な時間を過ごさせていただいちゃっていいのだろうかと

今回の新連載が『結婚コメディー』という少年漫画のラブコメではあまり見ない形で

協調学習
リソース

一人ひとりの学ぶ力を引き出して伸ばすために.学習科学に基づいて産学官連携で進める新しい授業づくりのリソースです.

巻ごとにいろんな人がラムちゃんを描くという企画で
知識構成型ジグソー法

協調学習を引き起こす授業手法の1つとして、東京大学CoREFが開発し、実践研究を進めています。手法の概要については「知識構成型ジグソー法」を、授業づくりのポイントについては「授業デザインハンドブック」を、実践例については「使い方キット(定番教材)」をご覧ください。

このサイクルを久しぶりにやっているのですが

協調学習研究連携

東京大学CoREFでは、全国の教育委員会、学校と連携し、協調学習を引き起こす授業づくりのための継続的な大規模実践研究連携プロジェクトを行っています。プロジェクトでは、「知識構成型ジグソー法」の授業手法を中核に、授業デザイン、学びの見とりと評価、先生方の力量形成、行政研修や研究事業のデザインなど、多様な課題に取り組んでいます。詳細は「活動報告書」でご覧いただけます。

活動コンセプト

産学界・学会との連携

遊んでる暇があったら少しでもクオリティーを上げるほうに精進するのがプロの仕事なんですから! jp/gp/aw/d/4091282636/
学習科学:授業デザインと評価の理論

私たちの活動のベースにある学習科学の理論について紹介します。

理論:学習科学

イベント

東京大学CoREFの実施してきたイベントの一覧です。

石油王とかがスポンサーになってくれたらそんな生活も夢じゃないと思うので

……行かずにこのカラーを仕上げました……(涙)

NEWS 最新情報

協力

      

TOPICS お知らせ

諸星大二郎先生のじわっとした最高の描線はどう映るんだろう


以前の情報はこちら
高大接続研究開発センターについては【ディケイド本塁打トップ10】1920年代はルースがトップ

article 自分の漫画と全く関係ない内容のシリーズ最新刊まで